2017年03月12日

次男の友達 高校野球厳しいトライアウト



次男はジュニアです。

一年生の時は仲間が20名くらいいました。

2年生になり少し減ったのですが、ジュニアの今年、、

トライアウトでかなり落され、10名ほどになってしまいました。

厳しいのですね。


次男はトライアウトの日風邪を引いて出られなかったのですが、一年生から一軍だと
自動的に次の年も一軍登録されるようです。

昨年もシニアで怪我で半分も試合も練習も出なかった選手でも治ったとたんに試合に出ていました。

次男の友達は昨年も2軍だったため、トライアウトの時点で落されてしまったようです。

2軍も15名ほどなので、学年が上に行くほど2軍だった選手は落されるようになります。

そのかわり、1年生は可能性があるのでよほどでない限りは受かるようです。

それでも、4,5人落されたようです。


ジュニアで落された選手は小さい頃から野球をして,,,
そうですね,10年以上はしていたでしょう。

公立のクラブなので、全員とりあえず入れるとは限らないのですね。

仲の良い友達だったので、とても残念です。

大好きな野球が出来ないなんて、辛いですよね。


その点日本の野球はどうなのでしょう。

入部したい選手は皆受け入れるのでしょうか。



初の練習試合があったのですが、次男風邪で練習を3日休みました。

試合の前に8回は練習に出なければ行けないので、残念ながらその試合は出られませんでした。

その基準は一軍でも2軍でも変わらないようです。



posted by エース at 03:08| Comment(0) | 高校の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする