2017年09月24日

ジュニアカレッジのショウケース


今週は長男の所属するジュニアカレッジのスカウトの日と、
28チームのうちのピッチャーとポジションプレーヤーが各大学のコーチの投票で選ばれた選手(各リーグから16名と12名のピッチャー)が参加するショウケースがあります。


昨年長男、、あまりぱっとしない成績だったので
ショウケースに出られてなくても驚かないよねと夫と言っていました。

投手としては防御率が3,5全体のリーグ以外だと6くらいに跳ね上がります。

90マイルくらいの速さなのですが、、、あまり良い結果ではありませんでした。

打者としてもリーグだと350なのですが全体では285くらいでしょうか。

ぎりぎりだと思っていたのですが、


本人は本当に楽天家で絶対選ばれるに決まっていると、、、。


コーチは数人チームから参加させると言っていました。

5か前に告知されて、ありがたいことにチームから7人選ばれた中に入っていました。

二人が投手で5名がポジションです。

長男、、

投手としては登録されていないので、投げることはないのでしょうか。



その日は4大のコーチとメジャーリーグのスカウトが70名くらい集まるようです。


良い結果が出せるといいのですが。




先日のカレッジのスカウトの日は上出来でした。

スカウトは24名くらい来てくれたそうです。

60ヤードを6,75で走り、(7秒以下だと評価が高いそうです)
24打席のうち4本さく越えしたと報告してくれました。


昨年は足の付け根を張り切りすぎて痛めて60ヤードに参加できず、
さく越えも1本だけだったのでかなり
レベルアップしたのでしょう。

サマーリーグでD1の選手と一緒に過ごした経験はとても貴重だったようです。



良い結果を残すとすぐに電話をしてくれるので、、、電話が来ることを今から願っています。


それにしてもショウケースにお金を払わなくてもよいのはありがたいことです。
posted by エース at 03:14| Comment(1) | 大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする