2016年08月12日

PGシリーズ

次男の野球のトーナメントがフロリダであり、11日余り旅行もかねて行ってきました。

7日間で、7試合保証のトーナメントです。

599$。
その中に、初日のセレモニーにともなう夕食3人分と、野球移動バッグ、帽子、ユニホーム上下2着、ベルト、ソックス、ショートパンツ、バッティンググラブ、Tシャツ2枚、ヘルメットが支給されました。

この試合は、招待のみ参加なので過去の試合で3割以上の打率や、良い成績を残した選手が選出されるようです。


初日にテストが行われました。

30ヤード、瞬発力、バッティング、フィールディングなどですね。

セレモニーで、200名以上の中から30ヤードで速い選手30名とホームラン競争に15名が選ばれました。

息子は、残念ながらホームラン競争には選ばれなかったのですが、

俊足30名に選ばれました。

そしてその中で
なんと1位に。

足はまあ速い方よね、と思っていたのですが、1位は素晴らしい結果です。

ただ、ショートから1塁までの球の速さは、全体の48%で、平均以下。

これはまずいです。


これではディビジョン1は無理です。


それから7試合でのバッティング。

過去最悪でした。

三振はシーズン中、高校もむくめ、ほとんどしないのですが何と7三振。1試合に一つは三振したことになりますね。

しかも、高校に地元のチームでも常に4割はいっているのですが

なんと0、89、、、。

1割を切ってしまいました。


打てなかったですね。

1月のトーナメントでは85MHの投手からは軽く打っていたのですが、今回の相手投手は78〜82程度でした。

なのに打てない、、、。

タイミングが悪い。

課題が沢山見つかった実りのあるトーナメントでした。


9月からジュニアになるので、色々とショーケースやトーナメントに行く可能性があるのですが
送球が平均以下だと、参加しても無駄ですからここからはもう本人次第ですね。

早目に分かって本当に良かったです。

大きな岐路になるでしょう。





posted by エース at 03:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする