2014年03月27日

アメリカ少年のエラーをした時の態度

次男のチームの練習で思うことがあります。

次男は,ベーブルースリーグで,13から15歳のチームに所属しています。

先日の練習でも,三振して子供が悔しがり、バッティンググラブとヘルメットを地面に叩き付け,その上,ヘルメットを蹴飛ばしたのですね。


驚いたのは私だけでしょうか。


そう言う行為は,日本のチームで見たことがありません。

道具を大事にする,,,これは徹底して監督コーチが教えてくださったからです。

もちろん、各家庭でもそう言うことは教育されているのでしょう。


感情を出すことはいいことですが,ものに八つ当たりをしては良くないことは事実。

子供の頃からそう言う認識を持たなければ,社会人になってもついしてしまうのではないでしょうか??

チームのコーチは,,,なにも注意しませんでした、、、。。。

それから、エラーをした後にふてくされる態度,,,これも目に付くんですよね。

それから、守備からバッティングに付く時のだらだら歩いて戻って来るのも日本ではなかったなあ。

さすがにこれは,コーチから,ハッスルイン!!と声を掛けられていましたけどね!



ラベル:エラー
【関連する記事】
posted by エース at 03:50| Comment(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。