2014年09月04日

エリートチームの野球キャンプはお金がかかる

長男、またまた16歳以下のキャンプに行ってきました。

このキャンプに参加するには、推薦かトライアウトです。

長男は、地元チームのマネージャーからの推薦で行くことになりました。

先シーズンでは21チームが属するトーナメント試合をしました。
その中のチームからも何人かが来ていました。

4泊5日で15万くらいです。
飛行機代と宿泊代と3食付きです。
コテージ貸し切りで,何とコーチが朝と夕食をキッチンで作ってくれたそうです。


お金がかかりますねえ。

来年は、飛行機で行くキャンプはもう不参加です。

2つの「エリート」キャンプに参加しましたが
本人曰く「確かに、地元チームよりは遥かに上手だけど.飛び抜けて上手いプレーヤーはいなかった」
とのこと。
でも、守備が良いので,ピッチングが楽しかったようです。

一試合では6イニング投げて12三振だったようで、今までで一番いい結果をだしました。

でも、15万の価値があったのでしょうか?

ただ、そんなにお金をかけなくても野球は野球ですよねえ。

秋のリーグにも誘われたのですがそれは,何と海外にも行くらしいのです。

夫と話し合いました。
アメリカ代表で海外に行くのなら,それは価値があるかも知れないけど単なる自称?エリートチームの一つとして海外まで行く必要は無いよね?と。

秋は、地元のチーム一本で行く予定です。

来年は、長男が行きたい大学主催のキャンプにしぼろうと思います。

その方がお金もあまりかからないですから。

野球はアメリカでは良い商売になっているようですね。

日本よりもお金がかかるように思います。

日本でお世話になったシニアなんて、月会費が5000円でした。
まあ遠征費は別でしたが、大きな大会は5回くらいでその中で一番高かったのはゴールデンウィークの3泊4日。
3万くらいでしたから。

でも高校にもなればもっとかかるのでしょうか?
学校にもよりますよね。
アメリカの高校は1月からトレーニングが始まり,試合は4月頃からの2ヶ月くらいで、70$だったような。
ユニホームも,野球バックも含まれているので安いですね。

高校のシーズンが終わった後始まるクラブチームが高いのですね〜。


【関連する記事】
posted by エース at 01:56| Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。