2014年11月09日

シーズンオフの練習その2

長男のチーム、平日の練習は2回と先日書きましたが,実は4回でした。

金曜日と日曜以外は毎日練習ということになります。

本人はいたくこのスケジュールを気に入っています。

特に週の一日は、フリーバッティングでバティングをしたい人が自由にできる日で、マシーンを使って打ちまくれるらしいのです。


マシーンは屋内に常にあるので、日本のシニアの時のように、設置するまでに時間がかかりません。

そうです、バッティングセンターのようになっているのですね。

日本のバッティングセンターでは、1000円だしても直ぐに終わってしまいますよね。

ここでは、2時間ロックミュージックと共にとことん打ち込めます。

年間費が15万ですから、高いのか安いのかわからなかったのですが、このチームはスポンサーが何社がついているので他のエリートチームはもっと高いようです。

しかも、移動バック(名前付き)や、ユニホーム2セットが支給されます。それも15万の中に入っています。

そして、冬のトレーニングが週に5日もあるのなら非常に安いと思えるようになりました。

そして、コーチは年に100万支給されているようです。

良い環境で好きな野球が出来るのは感謝ですね。




posted by エース at 05:22| Comment(0) | アメリカのチーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。