2017年05月05日

メジャーリーグ,ドジャースのスカウトが大学に!

長男が昨日電話をくれました。

電話をして来るときは大抵、良いニュースが多いのです。


野球部の練習には多くのスカウトが見に来るようになったそうです。

昨日はドジャースのスカウトが二人来て,コーチに7人の選手をリストアップしたから
その選手を見せてもらいたいということでした。

その中にフレッシュマンの長男が入っていたようです。

これには本人も私達も驚きました。

なんといっても防御率45から始まり、12、9、6、4、と投げる度に防御率はよくなった
とはいえ、誇れる内容とは思っていませんでした。

ただ、リーグの一番手の7選手が3割と言うチームに9回完投した事が良かったのでしょうか?

打率も下がりまくり、2割4分です。
ホームランはたったの2本。

何がリスト入りのポイントかさっぱり分からないのですが,本来なら高校生なので、若さからでしょうか?

スカウトが来てした事は、ベースから一塁までのダッシュと、外野からの送球、マウンドでの投球、
それからバティングです。

バッティングは2本フェンス越えをしたようです。(多いのか少ないのかわかりません)

そして投球は91Mでした。

今まで,最高で88Mだったので一番この点が本人が嬉しかったようです。

D1の基準が87Mらしいのです。

プロの基準は分かりませんが、当然一定の速さだけでなく質が大事なんですよね。

ちなみに今年の9月に行われたジュニアカレッジの新2年生向けのショウケースは91M以上の投手は200名以上の中で3名だけでした。
85M以上は7名。

これがD1だと、うじゃうじゃいるのことでしょう。

テストの後の評価で、バッティング、外野からの送球、マウンドでのピッチと、
とても褒めてもらったようです。(皆に褒めている可能性はありますが)

10歳頃から、プロになりたいと夢を持っている長男追える所まで追い続けて良いよ,親は応援するよ。

後から大学に戻っても決して遅くないし何よりもたった一回の人生。

後悔する事がないように一生懸命一日を大事にして過ごしてもらいたいものです。
posted by エース at 02:03| Comment(0) | 大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]