2014年09月04日

エリートチームの野球キャンプはお金がかかる

長男、またまた16歳以下のキャンプに行ってきました。

このキャンプに参加するには、推薦かトライアウトです。

長男は、地元チームのマネージャーからの推薦で行くことになりました。

先シーズンでは21チームが属するトーナメント試合をしました。
その中のチームからも何人かが来ていました。

4泊5日で15万くらいです。
飛行機代と宿泊代と3食付きです。
コテージ貸し切りで,何とコーチが朝と夕食をキッチンで作ってくれたそうです。


お金がかかりますねえ。

来年は、飛行機で行くキャンプはもう不参加です。

2つの「エリート」キャンプに参加しましたが
本人曰く「確かに、地元チームよりは遥かに上手だけど.飛び抜けて上手いプレーヤーはいなかった」
とのこと。
でも、守備が良いので,ピッチングが楽しかったようです。

一試合では6イニング投げて12三振だったようで、今までで一番いい結果をだしました。

でも、15万の価値があったのでしょうか?

ただ、そんなにお金をかけなくても野球は野球ですよねえ。

秋のリーグにも誘われたのですがそれは,何と海外にも行くらしいのです。

夫と話し合いました。
アメリカ代表で海外に行くのなら,それは価値があるかも知れないけど単なる自称?エリートチームの一つとして海外まで行く必要は無いよね?と。

秋は、地元のチーム一本で行く予定です。

来年は、長男が行きたい大学主催のキャンプにしぼろうと思います。

その方がお金もあまりかからないですから。

野球はアメリカでは良い商売になっているようですね。

日本よりもお金がかかるように思います。

日本でお世話になったシニアなんて、月会費が5000円でした。
まあ遠征費は別でしたが、大きな大会は5回くらいでその中で一番高かったのはゴールデンウィークの3泊4日。
3万くらいでしたから。

でも高校にもなればもっとかかるのでしょうか?
学校にもよりますよね。
アメリカの高校は1月からトレーニングが始まり,試合は4月頃からの2ヶ月くらいで、70$だったような。
ユニホームも,野球バックも含まれているので安いですね。

高校のシーズンが終わった後始まるクラブチームが高いのですね〜。
posted by エース at 01:56| Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

野球キャンプ

先日,長男の野球キャンプにいって来ました。

3泊4日で、580$です。
子供達は寮に滞在し,3食付きです。

ただ、長男は、昨年参加した友達から誘われたので申し込みが遅くなり寮に滞在は無理だったので,
ホテル滞在です。

その場合は380$(ホテル費は別)でした。なので家族で旅行をかねてオレゴン大学のある,ユージーンに行きました。

オレゴン大学はディビジョン1の大学らしいです。

ユージーンはあの有名な映画、「スタンドバイミー」は撮影された町だそうです。

山が無く,平野が続くとても治安の良い町でした。


大学のある町は,活気がありますね。
若い人が多いからでしょうか?


オレゴン大の球場もとても綺麗でした。

ナイキの発祥地だそうで、ナイキの寄付もかなりの額らしいです。

キャンプの内容は、

当日の木曜日は,4時半から9時まで.(まだ外は明るいのです)

そして、後は日曜の午後一時まで試合形式でした。


かなり遠くから参加している人もいました。

最終日に,ピッチングをしたのですが,スピードガンがあって、一番速い速度が87マイル!(やく140キロでしょうか)

長男にとっては最速でした。

まだ15歳なので、これからもっと速く投げられるようになりたいと夢見ている長男。


今までは,自主練なんてしたことがなかったのですが、毎日家ですこしづつトレーニングをしていたようです。

めざせ、大学奨学金!ってところでしょうか。

課題はコントロール、、、、。7イニング投げると,必ず,デッドボールと4球が出てしまうのですね。

アメリかは、野球は秋はないと思ったのですがクラブチームはあるようです。

学校で,アメフトかテニスをしょうかと言っていたのですが野球一本で行くようです。

頑張れ長男!
posted by エース at 03:07| Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする