2014年03月14日

練習のしすぎ

日本の野球は練習のしすぎだと夫はいいます。

ちなみに夫は、リトルリーグから始まって、大学でも野球をしたので、ばりばりの野球小憎でした。

それでも、野球の他に、スキーやゴルフ,アイスホッケー、アメフト、水泳を色々なスポーツを経験したようです。

何でそんなことが可能なの??

日本では、違うスポーツを両立するのは不可能です。

子供達は柔道をしていたのですが、日本のチームに入ってからは、柔道をつづけることが出来なくなりました。

日本の練習量に驚いています。

小学生なのに、毎日練習。土日に祭日も練習。

家族旅行をしても、肩身の狭い思いをする。

いえいえ、土日連続して休みなんて中々出来る雰囲気ではありません。

土日祭日も9時から日が暮れるまで。


雨の日も雪の日も練習があります。


アメリカの子供は、色々なスポーツをする機会があります。

春は野球、秋はサッカーやテニス、冬はアメリカンフットボール、レスリング、バスケというように。

アメリカの方が良いというつもりはありませんが、練習の仕方についてはアメリカのやり方に賛成です。

アメリカでは小さい時に色々なスポーツをして、高校生あたりになって本当に好きなスポーツに絞って行くようです。

練習も、日曜日は無くて、土曜日も平日も多くて4時間。学校のある平日は2時間くらいでしょう。

子供の頃は、家族と過ごしたり、学校の友達と遊んだり、本を読んだり、色々なことをしてほしいものです。
posted by エース at 06:33| Comment(0) | 日本のチーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

日本の小学生のチーム

知り合いの人が、日本のチームのソフトボールの試合に子供達を誘ってくれました。

その方のお子さんがチームに入っているのですが、少子化の為か、サッカー人気の為か、試合をするには人数が足りないのでと言われました。

学校に所属している子供達のチームなのですが、学区外からの子供も特別に受け入れるということでした。

夫は、アメリカではソフトボールは女の子のするスポーツなので、興味ないと言っていたのですが,頼まれたので、参加することにしました。

カルチャーショックです。


ものすごい練習量です。

朝の6時に集合して、勝ち進んだら何試合も一日のうちにします。

ソフトボールなので、一試合が50分と短いということもありますが。

そして、午前中に負けてしまったら、午後からは学校に戻って練習です。


夏は7寺まで,冬は日が暮れる5時頃までです。


夫(アメリカ人)は、なんでこんなに長く練習するんだろうと驚きました。

そして、軍隊のような練習にもさらに驚きです。


続く
posted by エース at 04:29| Comment(0) | 日本のチーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする