2015年06月25日

高校野球の今シーズンの内容 シルバースラッガー賞

ディストリクトチャンピオンの後
高校野球のバンケットがありました。


選手32人の全員のサマリーが配られました。
シーズン中に何人か辞めたそうです。

長男はRBI、ダブル,トリプル、ホームラン、盗塁の数、打率、0BP、SLUG 、OBSでトップでした。

なかでも RISP(打者がいる時)では 打率 AVG500、 SLUG 1250とチャンスに強いという数字が出ていました。

そして選手全員の投票でシルバースラッガー賞(打率最優秀賞)をもらいました。
これは本当にありがたい賞です。

それからリーグのオールスターの1クラスと、州のオールスター2クラスに選んでもらいました。
上には上がいるものですね。

ふたを開けたら、こんなに頑張っていたんだと改めて驚きました。


次男はJR Varsityの中で478と打率はトップでした。
守備をかわれてVarsityに移ったのかと思ったのですが、意外に打率が高かったようです。

フレッシュマンとしては上出来でしょう。

Varsityのなかでも打率は375でした。
来年さらに上達することを願うばかりですね。

地元のコミュニティーカレッジからの奨学金の話もぼちぼちあがって来ていますが
本人は4年生のディビジョン1の大学を狙っているのでどうなることやらですね。

ここ何ヶ月かが勝負になりそうです。

今週は5泊6日のトーナメントに参加しています。
これは地元のエリートチームのメンバーで参加しているのですが、なんと宿泊費を出してくれるので大助かりです。
なので親の負担は食事代とコーチにちょっとしたお礼(コーチの車に乗せてもらうので)だけの出費ですみそうです。


次回は長男のサンディエゴで行われたMLK(全米一のスカウトショウケース)の結果を報告する予定です。

ランクングの参加しています。
低迷しているのでポチッとクリックしていただけると励みになります。
バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

野球 ブログランキングへ
posted by エース at 03:17| Comment(0) | 高校の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

高校野球のセミファイナルでの相手投手はドラフト8ラウンド


ステイトチャンピオンシップの セミファイナルで我がチームをシャットアウトにした相手側のチームの投手が
ドラフト8ラウンドで名前が挙がったのには驚きました。

確かに我がチームはシングルヒット4本のみ。

3塁まで進んだのは2回ほどあったのですが、
得点にはつながりませんでした。

でも、メジャーに指名されるほど素晴らしい投手とは気がつきませんでしたね〜。

確かに、攻撃力のある我がチームをヒット4本にとどめただけありますね(?)


長男曰く、85m/h で、136キロくらいのスピードで特に速いと言うわけでもないとのこと。

(長男は0−3でヒットを打てなかったくせにね)


140キロもないのに、メジャーは指名するのですね。

日本のリーグはどうなんでしょうか。

でも、彼はおろらく将来性や持ち球の質などが優れているのでしょうね。

全く素人には分からない範囲です。


すでにオレゴン大学(ディビジョン1)の奨学金をもらっているらしいので、プロになるか大学に行くかは知りませんが
頑張ってもらいたいものです。
posted by エース at 10:45| Comment(0) | 高校の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

ステイトベスト3 セミファイナルで乱闘!!ありえない!!


ステイトチャンピオン
セミファイナルで1−0で負け。

投手戦でした。

長男、、、0−3の残念な結果。

良い当たりはするものの、すべて野手のいる所にボールが飛んでしまいました。

延長でヒット、デッドボールX2の犠牲フライで一点を取られてしまいました。


犠牲フライで生還したランナー、、、なんとホームを踏んでからキャチャーのバックアップをしていた我がピッチャーになんとF***YOUと言って、肩でどついたのです。


なぜ勝ったのにそんなことをするのでしょうか。

スポーツマンシップのかけらもありません。


当然怒った我がピッチャーに向かって、なんと4人の相手チームが馬乗りに。

助けにいったキャッチャーと、ダグアウトから飛び出して来た我がチームと乱闘になりました。

なんてやくざな選手なのでしょう。


せっかく素晴らしい試合をしたのに、この一人の選手のせいで後味が悪くなりました。


野球をする資格が無いですよ。

本当に残念な行為。

日本の高校野球で乱闘なんてあり得ないですよね??

馬乗りに殴るわ、蹴るわ,,,一体なんだったのでしょう。

まあ、このチームはチャンピオンにならず2位になったらしいのですが。

恥を知れッて感じでしょうか。


次の日3、4位決定では、4−1で7回まで負けていたのですが
シングルX2で、長男ダブル2点返して、その後3点追加して6対4で勝ちました。

ラッキーなことに6回から登板した長男、逆転したおかげで勝利投手になりました。

プレイオフから8試合、素晴らしい試合を見れた私達は幸せでした。



9人のうち7人がジュニアで、ほとんどの相手チームがシニア中心だったことを踏まえれば本当に良く頑張ったと言えます。

来年は7人がシニアになるので是非ステイトチャンプを狙って頑張ってもらいたいものです。


高校のシーズンが終わるとすぐにクラブチームの野球が始まりました。


その間、長男はサンディエゴのMLK(全米1のスカウトプログラムです)ショウケースに行ってきます。

そのレポートもしたいと思います。

お時間があったら是非お寄りください。

ためにならなくても、面白くなかったとしてもへ〜と思った方、是非ランキングに参加しているので押してくださると励みになります。


  バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

野球 ブログランキングへ
posted by エース at 03:16| Comment(2) | 高校の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする