2017年07月12日

長男サマーリーグ昇格

長男、サマーリーグでのピッチングはあまり良くないと思いました。

2試合で防御率8、2ですから。

でも三振は13個。

ある試合から戻って来て、ブルージャケット(チーム名)は今日で終わったよ。

と言うので首になったのかと思いきや、他のチームに移ったとの事。

夫曰く、シングルからトリプルに移るようなものだと大喜びです。

所謂リーグがウエストコーストのD1が参加する大学野球のサマーリーグらしいのです。

カレッジのコーチが2刀流の長男はシーズン中に当番数が普通の投手よりも少ないので、レベルの下のリーグから始めさせたかったようです。


三振の数が多かったので、レベルアップが承認されたようです。

防御率は守りのレベルでかなりさがつくようなので、サマーリーグは防御率よりも三振の数に注目しているようです。

上のリーグは、待遇も違います。

前のリーグは,観客は家族と,地元の犬の散歩の人くらいでしたが今のリーグは毎回1000人くらいの観客が見に来てくれるようです。

これは張り合いがありますね。


そして移動はなんとトイレつきの専用バスなので、今までのように個人の車で移動するよりも、断然楽になります。
ガソリン代も、リーグが出してくれるので経済的にもたすかります。


色々なD1からの選手と同じチームになり,情報交換も楽しいようです。

上のリーグでの始めての試合は2イニングのリリーフでしたが、3つの三振を取って0におさえ,上出来のスタートを切ったようです。

次男の試合があるので長男の応援に中々行けず,歯がゆい思いです。

同じチームで試合をしていた時は幸せだったなあとしみじみ思います。

カレッジのチームメイトはそれぞれの過ごし方をしているようで、サマーリーグに参加せず、バッティングの練習に励んでいたり、野球はせずに仕事をしている人もいます。

昨年のフレッシュマンの一人はすでにチームから離れました。

コーチからの信頼を得られなかったとか、、、。

長男,こうして好きな,,と言うより清宮選手が言ったように愛している野球を、、本当にそうなんですよね。

好きどころではないんですよね。心底愛しているからこそ続けられるんだと思います。


その野球をこうして続けられる事に本当に感謝ですね。



posted by エース at 02:04| Comment(0) | 大学野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする